岡林淳子バロックな静寂☆チェンバロの心根

nota,ae,f♪ 無限空間へようこそ。 芸術のこと、想うこと、あれこれ Diem、Hora、Dictus. ac,atque,volubilis.                        

2014年12月

想い出を溢れるほどに増し加えた一年。 こころをふんわり包んでくれた一年。 周りの皆さまの 優しいお言葉を沢山いただいた一年でした。 父が天に旅立った4月。 母が近くに来てくれた6月。 去った12月21日は 老人ホームでの音と楽の贈りもの... 当日、差し替えた曲も ...

暖かな日和の一日でした。 来るクリスマスのお祝いの 音の贈りものを母の老人ホームに届けて来ました。 シターと鍵盤キーボード... キーボードでは宮沢賢治の耕母黄昏(弾き語り)、バッハのコラール3曲、主よ人の望みの喜びよ、そしてフーガの技法1曲を。 シターで ...

先だって投稿していたクリスマスサプライズ! 個人に向けて 密かに計画していた演奏が... 縁あって、 6月に関西に来てくれた母がお世話になっている老人ホームのロビーで 入居している人生の先輩方と共にキリストの生誕をお祝いをすることに。 喜んでいただくこ ...

今日の日中は、陽の光がとても心地良かったので、 シターの向きをちょっと変えて、 クリスマスに向けて練習中の曲をいつものようにメドレーで音出し。 途中、師匠の作品の小曲で 左手の和声を弾いているときに... 楽器が 人間のこころをも鋭く観察していると実感 ...

↑このページのトップヘ