ゆるりと、押し入れの上の天袋を開けました。 衣類がたくさん詰まっていて... 亡き母のお気に入りだった、懐かしい淡いピンク色の着物(道中着)が、パッと目に留まって 手に取りました。 去った、文化の日の早朝に観た夢です。 今日、 母の五十日祭を終え、教会共同 ...