昨日は麗らかな日。 オルガン大好き良人と共に、 バッハコンクールで一位を取った冨田君のオルガンコンサートへ。 重厚に絡み合うおとにゾクゾク。 変化していく音。重なっていく音はまるで万華鏡。 途切れることのない音が、ホールを支配し、歌うたう。 奏者ご自身の ...