岡林淳子バロックな静寂☆チェンバロの心根

nota,ae,f♪ 無限空間へようこそ。 芸術のこと、想うこと、あれこれ Diem、Hora、Dictus. ac,atque,volubilis.                        

カテゴリ:シター

木曜日です。 急遽、もみの木の日にして、午後から音をつぶやきました。 今日はひらめいてシターです。 ちょうど、 受験でレッスンを卒業していた弟子が、 4月に某大学医学部入学で親元を離れます。 お約束をしていた事もあり、 美味しいコーヒーとケーキ。 マスタ ...

シターとスピネットの「もみの木の日」 本日から始まりました。 音をつぶやく日を定めない木曜日。 今日はスピネットで。 曲も決まっていません。 決まっているのは、日本うた。日本のこころということ。 その日、その時に想うおと。導かれるうたを。 ご一緒に共に力 ...

写譜が続いています。 音符たちが、対話を求めて語りかけてくるのです。 写経にも似た感覚です。 見たことはあるのですが、まだ未経験。 一度体験したく思っています。 視えていなかった音が、 写譜する事によって浮かび上がり、 一つずつの音を、 五線紙に埋めてい ...

大阪万博の、コロンビア館で使用されていた大木を、 カウンターやテーブルに活用して、開店47年のバロック喫茶もみの木。 昨日と今日。 隠れ家で、シターとスピネットの音を奏でてきました。 地元では初めてのシターと言う弦楽器。 弾いている私も、 コーヒーを飲みなが ...

和歌山に向けて走っている途中、 うっすらとふんわり浮かぶかわいい虹をみました。 母が生前お世話になった、老人ホーム慰問演奏が終わりました。 いつも最前列で、難しい顔をして聴いてくれていた母(笑) 全然、ステージママではなかったのですが... たぶん、こころはド ...

今日から3月。 春はまだ遠い? 日差しは暖かだけれど、寒さがまだ少し肌に感じます。 サイズ直しをお願いしていた演奏用ドレスが仕上がったので受け取りにいってきました。 その帰路、隠れ家のもみの木へ。 私的にちょっと嬉しいお話のご報告も兼ねて^^ 今年最初の、マ ...

↑このページのトップヘ