岡林淳子バロックな静寂☆チェンバロの心根

nota,ae,f♪ 無限空間へようこそ。 芸術のこと、想うこと、あれこれ Diem、Hora、Dictus. ac,atque,volubilis.                        

タグ:ふるさと

人の命のはかなさ。 人の命の尊さ。 2年ぶりに、 久々に車窓から観た真夜中の大好きな瀬戸内海。 コロナウイルスに寄る緊急非常事態宣言解除後の、 先月下旬から、1週間弱のうちに、大阪〜高知を3往復。 その3往復目の、 皐月の終わりと、水無月の始まりに…以前より病 ...

先週連休前に急遽高知へ。 今回は久しぶりの高知でしたが、 義父の元へ、義母を送る連休になりました。 4年半前から、私の父と母。 昨夏から、良人の父に続き... 私の父の看病から始まった、これまでの4年半... 実にめまぐるしい4年半でした。 これで無事に4人を ...

天と地。野と山。 たくさんの秋。 おかえりっ! 嬉しい姪の言葉から始まった、一泊二日の高知滞在。 先週、帰天してちょうど一年目の母と、三年目の父の合同慰霊祭終え、 先月召された義父関係の件で、連休に高知に行ってきました。 時々、老人ホーム ...

先日、 高知で何十年かぶりに、メダカを見ました。 急遽、早朝に高知入りして、義父に会い、しばらく沈黙の時をいただきました。 8月10日(木)のことです。 途中の高知高速道で、光のパイプオルガンを観ました。 翌11日は、 義父と最期のお別れ。 高知では、 よさこ ...

長いようで短かったのか... 短いようで長かったのか...。 この3年の間、allegro vivaceな日々を過ごしてきたように想います。 今日から師走。 気が付けば、今年も残すところ早くも一ヶ月! 父と母・・人間の尊い大きな命の、看病・介護を終えた今、 いかに気力、体力 ...

for ever・・永遠から永遠の中で。 生まれるに時あり。    死ぬるに時あり。 父と母の「死」という問題に向き合い、見守り... 生かされていること。生きていくこと。を学んだ丸3年。 一泊二日で高知と、愛媛で大事な諸用を済ませてきました。 一 ...

↑このページのトップヘ